2010年07月12日

武士道とは・・・

 私、最初信じられなかったんですが、『葉隠れ』という本の中に
『武士道とは死ぬことと見つけたり』と書いてあるが、「そんなことあるかぁむかっ(怒り)」と思っていました。
大体、『武士道とは・・・』というなら、“武士”がそもそも存在しなかった。死んでいるんだから滅んでいる・・・そういうことになるよなぁ。じゃあなんで“サムライ”が存在したんだ。?考えられないパンチ。だからこれはウソだと思っていました。

ところが、最近になって“あっ、そういうことか”というような出来事がありました。

転勤により「運動不足」が目立ってきたたらーっ(汗)なんとかこちらで『刀を振る』機会がないのもかな?出来れば“金曜日”でお金掛けないで・・・。そんなうまい話が・・・・ありました。exclamation×2「毎週金曜日・古流剣道形稽古会」東京武道館!!

おおっexclamation“東京武道館”ならここから駅で3つ目、しかも“金曜日”おまけに“稽古1回 500円”これはおいしい。早速行ってみよう。ダッシュ(走り出すさま)

ということで参加しましたが・・・たらーっ(汗)これが厳しい、厳しい。何しろ“形”そのものの稽古ではなく、呼吸法・理合い・気構えと言った。“目に見えないが大切なもの”を稽古するので、想像していたものとはかけ離れていた。

例えば、形を扱うのは“最終的に・・・こうなりました”とううものだから、“形”だけ追い回しても意味が無い。で気を抜いて稽古していると、

「今そこで突いて来たけれど、どうして突くの」と質問されたら、
「えっ?そういう形じゃないんですか」
「ふーん、じゃあもう一回やってみて」

と言う訳で、対峙して木刀を構えその形通りの行っていると、問題の腹を突く所で、
“右面”に木刀が飛んできた!剣道の面を付けている訳ではないので、入ったら大怪我です。あわてて避けると、「さっきから気になってた。なんで相手の間合いに入り込んでくるの?それじゃ面差し出しているのと同じだよ」

つまり、今の一撃で私は死んでいた。つまり、ここでの稽古は、一歩出る・ここで突く・ここで退くすべてにおいて“なんの為に”という質問漬け。そして“気を抜くと死”という極めて合理的な稽古であった。

だから、身体使うより頭を使う。すべてにおいて“質問だらけ”当然疲れます。

 考えなければ“死ぬよ”気を抜くと“死ぬよ”という稽古。まさに“死ぬことと見つけたり”である。
常に“死”が隣り合わせで存在している。だから面白い。頭の中は“アドレナリン 大フィーバー中”形一つに10分以上かかることなんてザラ。常に追い込まれていることにより、

“日常生活”に自信がついてきます。生活しているといろいろ追い込まれることもありますが、“死ぬことは無い。稽古の方がよっぽど怖い”最近は胸を張って生活しています。

これは、いろんな場面で役に立ちそうだ。



blogram投票ボタン

ポチしていただき感謝です。
posted by ラッキーサムライ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

真実!!

 父の死によって最近は、「死」って一体なんだろうって考えることがある。

この、死っていうのは“お釈迦様”“キリスト”も考えてそれで“悟り”に達したそうです。

 じゃあ自分もようやく“悟り”の境地に達する準備ができたなぁ。黒ハート

たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)そんなこと無いですけれどね。たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

 ここでね。記事タイトル『真実』なんですけれど、前にテレビを見ていて外国の方がこんなこと言っていたんです。

『人間、生きているのが当たり前』・・・本当なんだろうか?

 じゃあ『死んだ人間は異常』なんだろうか。そういうことになるよなぁ。じゃあ“死”って“悪”なのか?これも違うような気がする。

 ただ、『今生きている人達は簡単に死んではいけない』という気はしているけれど・・・状況によってはそれも強く言えないよね。

 だから『よく分からない』本当に分からないです。ただ、一つだけ“真実”がある。

『生きているものは確実に死ぬ』ということは、本当は『人間死ぬのが当たり前』いや、『生きているものは必ず死が訪れる』このことが当たり前。

それでね。逆に考えると、

じゃあ、生きていると言うのは“奇跡”私達“命のあるもの”は物凄い偶然の上に立っている。!!

本当だよ。exclamation×2今、父の死によって“今生きているもの”がしなきゃいけないことは、

この“奇跡に感謝すること”そして“幸せ”になることなんじゃないかな?

 これは、父の葬儀の時思ったこと。だから私は“涙別れ”はしませんでした。

母はずっと泣いていました。それだけ想いが深いからしかたがない。でも、私の場合『いずれ合うからそれまでさよなら、今は生きて幸せになれ!!』と死ぬ姿から感じ取りました。

 “お疲れ様”この言葉しか出ませんでした。

 そして、父の死後私はいろいろ気付かされることや、新たな体験をすることになるのですが・・・それはまたの機会に書いていきます。
blogram投票ボタン

ポチしていただき感謝です。
posted by ラッキーサムライ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

喪が明けるまでは・・・。

いきなりですが、父が亡くなりました。

まぁ、なんですかねぇたらーっ(汗)意外とあっけないものだなぁ。バッド(下向き矢印)

ただ、事実を受け取るまでにかなり時間がかかりました。
『人が亡くなる』とはこういうものなのか。exclamation×2あんまりにもあっけなさすぎて、何かを感じる時間も無かった。

だから、49日の喪が開けるまでパソコンの前には座らない。しばらくすれば、悲しくなるかもしれないから・・・。と、思っていたが・・・。

次から次へと、色々なことがやらなきゃいけない。そっちの方が、『あっ、親父亡くなったんだ』って気にさせられました。

書いていくとキリが無い、ただ親父が亡くなってからびっくりすることが多かった。exclamation×2もう、

“用意周到”家族に迷惑かけないようにあらゆることが全部用意していた。

まず、実家のお墓を数年前に福島から自宅近くの墓地に移動していた。その為、お寺との繋がりも出来ていた。当然、仏壇もその時に用意していたので、本家としての先祖供養もしていた。その時に仏具屋との繋がりもできた。更にもし家族で不幸があった場合に備えて、“互助会”に加入。そのおかげで、葬儀一切の流れに家族が振り回されることも無く、“おまかせ”ですべてがうまくいった。

『親父は最後の最後まで、自分のことをしっかりやって旅立っていったんだ。本当にお疲れ様でした。そして、ありがとう』

そう思うと、最強の親父だったなぁ。力が強いというよりここまで“きっちり”できる親なんて・・・そうそういないよ。今考えてもスゴイと思います。
blogram投票ボタン

ポチしていただき感謝です。
posted by ラッキーサムライ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

何年ぶりか!!

ゴールデンウィークが○玉休みになるなんて!!もう何年ぶりだろう。!!
本当にこれだけの休みを取れるなんて久しぶりです。感動です。!!

これは、楽しまないともったいない。!!しかし、久しぶりすぎて何をやったら良いか分からない。とりあえず“ツーリング”に行きました。わーい(嬉しい顔)

で、“オートバイ”で「秩父」の奥に「小鹿野町」があります。ここは全国でもめずらしい。“二輪車歓迎”で町おこしをして成功しているところ。二輪車の聖地の一つです。

SH370003.JPG

そこで、「夢鹿蔵」というお土産兼お食事どころで、面白い物を見つけました。

SH370001.JPG

“おお隈取模様のヘルメット!!”これは一体・・・exclamation×2そう、「小鹿野町」は“歌舞伎”でも有名な所なんです。

なんでも、初代“坂東彦五郎”さんがこの地に歌舞伎を伝えたのが始まりで、年間7回もの定期公演があるそうです。

(今回、宣伝大使になってるなぁ黒ハート)そのうちの5月の公演は、津谷木歌舞伎(木魂神社例大祭)“きむすびじんじゃ”と呼びます。
なんと翌日に行われることが分かりました。そこで“また明日来よう”とその日は退散しました。自分でも思うんですが「つくづく元気だなぁ。普通は泊まろうと思うものなのに」と考えながらも・・・。

面白かったですよ。わーい(嬉しい顔)「歌舞伎見物」は初めてだし、どんなお祭りなのかも気になっていたし、ほんと来て良かった。

私がついた時間はまだ午前中だったので、公演は正午からなんですが、それまで「お神楽」をやっていました。

SH370018.JPG

これは、「天岩戸伝説」の一節。“アメノダジカラオ”が岩戸から“天照様”が身を乗り出したところを岩戸を開ける前のシーン。でその後が
SH370021.JPG

岩戸から出てきた“天照大神”神話を知っている私にとっては興奮の連続でした。次の一節は“コトシロヌシ”が登場する“釣場”というコミカルなシーンがあるのですが・・・話すと長くなってしまう・・・。

で、いよいよ公演です。
SH370025.JPG

これは“緞帳”なのですが、“木魂神社”の御祭神は“天狗さま”(サルタヒコ?)です。まず子供歌舞伎。
SH370028.JPG

演目は「恋女房染分手綱 重の井子別れ」

実際歌舞伎はストーリーの上演は一つの話で丸一日かかるほど長いと聞いたことがありますが・・・その内の“一節”だと思います。(なにせ初めて見るからよく分からない。)ストーリーを書くと長くなってしまうので“感想”を書きます。

さすが、歌舞伎の町というだけはあります。“子供”といえど“学芸会”とは違ってうまいです。exclamation×2

もちろん“たどたどしさ”や“動きがぎこちない”とかは多少ありますが・・・、それを“セリフ回し”とかで結構見ていて飽きなかった。

また、この子主役の“三吉”がいい味だしています。

SH370027.JPG

で、見るほうの“プロ”です。観客としても“よっ待ってました”“日本一”という掛け声それと“おひねり”がばんばん飛び込んでいきます。“双六”をやるシーンがあるのですが、サイコロが勢い余って“三吉”の着物すそに入ってしまい。女中役の子が探していると“三吉の着物!!”と声をかける。まさに一体化した舞台でした。

最後の最後まで興奮冷めやらず。こんな休日は久しぶりです。

これは・・・大人の歌舞伎も見なければ!!と思いますが・・・。残念公演時間が15:30から!!・・・・オートバイで帰るとなると・・・山道を暗闇の中帰る事になる・・・・それは危険だ。!!

泣く泣く帰ることにしました。もうやだ〜(悲しい顔)しかし、年間7回公演があるんだから・・・チャンスはあるはず。!!

最後に“すばらし公演ありがとう”
SH370034.JPG

ポチしていただき感謝です。
blogram投票ボタン
posted by ラッキーサムライ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

花でいっぱいです!!

桜が終わるとあちこちで“花祭り”があります。

“つつじ”“藤”“芝桜”・・・結構あちこちでやってます。今回は
神奈川県・宮が瀬ダムの“つつじまつり”を紹介します。
SH370009.JPG

比較的新しいダム湖で、湖の周りには観光施設があります。ただ、

残念なことに“オートバイ”が停められるところはあまりにも少ない・・・もうやだ〜(悲しい顔)

何が原因でオートバイを規制するのか・・・結構、警察はあいまいな所があるのですが・・・。まあいいんですけどね。

私が行った時はまだ2〜3部咲きといったところですがそれでも
SH370005.JPG
キレイでした。今ならもっと咲いていると思います。都心からそれほど遠くないので、いいですよ。黒ハート

それと、やっぱり新緑がきれいな時期です。
SH370007.JPG

ここも気持ちがいいです、丘の上に“風の広場”があってそこからの景色がすごくいい黒ハート

また、三多摩“青梅”は本日2つの大きなお祭りをやっています。一つは青梅駅前“住吉大祭”それと少し奥になるのですが、“塩船観音のつつじまつり”

これから出掛けても、私は間に合うなぁ黒ハートすこし出てみるかexclamation×2

ぽちしていただき感謝です。
blogram投票ボタン
posted by ラッキーサムライ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

ご近所のお祭り

SH370008.JPG

今年も桜の季節がやってきました。結構皆さん有名所には行かれたと思いますが、私は結構“ご近所”で散策するのが好きです。で、今回は“桜祭り”を行っていたとこへ行ってきました。

面白かったですよ、自分でも知らなかったのですが結構有名らしいのですが、“羽村のお祭り”でお神輿を担いで“多摩川”に入って“禊”を行うということですが、残念ながらそれを見ることはできななった。ただその後“お囃子”をしている“山車”のところに“お神輿”が入ってきてお神輿を揺らすのですがこれがなかなか良かった。

SH370004.JPG

これが面白いことに、最初は山車の前で何回かお神輿をゆするのですが、この“神事”が一度終わってお神輿が神社に戻ろうとすると、人々に呼び止められ、また“山車”の前でゆすられる、これを何回も繰り返す。見ていてすごく面白かったです。

日本の神様って結局人が好きなんだなぁ黒ハート“お祭り”で何度も呼び止められ、喜んで人の前に出てくる。

「それは人がやってるんだろ?」って思われるけれど、何度も見るとそれは“神ががり”のような気がしてくるから不思議です。

今年は桜が長いこと散らなかったですが、今日でほとんど今年は見納めですかね。いや、まだ奥多摩が残っている!!

SH370006.JPG

ポチしていただき感謝です。
blogram投票ボタン
posted by ラッキーサムライ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

ありがたいです。

今回は自分の“病気”について相談した方々の対応について話したい。

“人”って言うのは悲しいかな“自分が体験したこと”以外は興味が無い。残念ながらそのようです。

会社の上司の場合。体調が優れなくて会社を休んで次の日の出社で、
「お前大丈夫なのか?仕事に支障をきたすことないだろうな!!」
こう言われました。・・・もう一日会社休もうかと思いました。たらーっ(汗)自分が経験したことがないと、「わからない」とつい言ってしまいます。すると“相手”にものすごい失礼なことを言ってしまいます。

では、居合道の先生に話をしたとき、
「そうか、それはつらいだろ。右脇腹が強く痛いのか?それともキリキリ痛むのか。?あまり無理するなよ。稽古もつらかったら休んでいいから、無理せず続ければいい。それと“水”を意識的に飲みな・・・」先生は経験されたのか、それとも知っているのかすごく詳しくて、“ああ相談して良かった”と思いますし、“これからも続けて行こう”って気にさせます。

前に自分は愛が分からないと書いたことがあります。しかし、ちょっとしたことで、人は他人に愛を分けることが出来る。黒ハート

なにも“やさしさ”は特定の人にだけ向ければいいという訳ではない。
“困っている”“つらい”と感じている人に優しさを向けることが出来れば“愛”って分けることが出来る。!!本当にありがたいなぁ黒ハート

他にも私のブログを見た人が、“こんな治療法もあるよ”って教えていただきました。自分は多くの人に愛されていたんだ。ありがたいです。

ポチしていただき感謝です。
blogram投票ボタン
posted by ラッキーサムライ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

神様の配慮なの。

東京都内に“転勤”です。片道2時間弱かかります。

今まで、近場で通勤には苦労しなかったけど・・・やっぱり遠くなればそれなりに身体の負担が大きい。たらーっ(汗)

だけど、これが今の私にとって“最良の選択”だと思います。

今、私は“病気”です。しかも生活習慣病・・・ですが、この“生活習慣病”の言葉の中に“病気を治す”ことがしっかり書いてあります。ようは“生活習慣を変えればいい”ってことですよね。黒ハート

転勤は大きな負担でありますが、生活習慣を変えるチャンスでもある。だって、今まで“オートバイ”で通勤していたのが“電車通勤”になる。つまり、途中で“コンビニ”等に寄る時間があったら通勤に時間を使った方がいい。寄り道しないで帰ることができるので、“間食”しなくなった。

おまけに、平日における“時間の使い方”を必死に考えることが出来ます。

“病気”において食べられるものに限りがあるから、会社で弁当を頼む訳にもいかず、自分でお弁当を作る。その時間を作るために朝に炊飯器のタイマーをセットして、帰ってきたら即弁当箱を洗い、飯を詰める。
ついでに“晩御飯”のおかずを作り弁当に入れる。飯を食ったら“風呂”に入って“洗濯”して後は寝る。で朝は4:00頃起きて、飯を食ったら後はのんびりして、時間が来たら“出勤”である。

確かに“休む暇なし”って感じだけれど・・・。それでも“生活習慣”は大きく変りました。

まだ、一週間で休みの日には“ぐったり”ですが、前より“健康的な生活”を送ることができます。これを“神様の配慮”と言わずなんと言う。

もちろん、“やりたいこともやれない”という現状はありますが、(ブログの更新も出来なくなるかも・・・)はっきり言います。

『転勤最高!!』『神様ありがとう』と・・・。

ぽちしていただき感謝です
blogram投票ボタン
posted by ラッキーサムライ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

さすがに遠かった

両親に自分の病気について話したら、父は“手術には反対だ!!”と言われました。あせあせ(飛び散る汗)

両親とはありがたいもので・・・。父は“胃がん”により胃の一部を“摘出”した経験から、“術後について”どれほど“キツイ”か知っているので、それをえんえん話てくれました。

・・・薬で治せるものなら治しているけど・・・。たらーっ(汗)

さて、そんな気落ちしているであろう私に、『連休中に休みが取れたんだから、一緒に出かけるぞ』ということになりまして。今回秩父の先、まほーばに行くことになりました。

ここはもう“群馬県”高速使えば速いのだが・・・。この場所は“高速”では遠回りになってしまうので・・・下道を使うことになりました。

いやはや・・・遠い遠い。東京から下道はさすがに長い。途中秩父で休憩。“秩父神社”に立ち寄る。
SH370003.JPG

“パワースポットブーム”により人が多い。“神社”も興味はありますが、“剣道家”なら忘れちゃいけない“秩父神社”で寄らなければいけない所がありますそれが・・・。
SH370001.JPG

現代剣道の元を作った“高野佐三郎先生”の碑です。

秩父神社にきたら必ず寄っています。境内のはずれにあるのでなかなか見つけられないのですが・・・。剣を持つものとしては挨拶無しで素通りはできません。

SH370002.JPG

さて、旅路のはてに向かう所は・・・。まほーばの“天空回廊”と呼ばれるつり橋です。

SH370007.JPG

これがすごいなかなかの“絶景”の中にあります。

SH370006.JPG

う〜ん気持ちがいい・・・黒ハートなんとも言えなかった・・・。

所で、ここは本当は上野村(こうずむら?だったかな)の中にこの場所を“まほーば”と呼ぶのかなんですが、昔この土地は“馬を放牧しながら飼っていた土地”(馬放場)だったそうです。

今回時間が無かったので、近くには関東隋一の鍾乳洞“不二洞”があります。

また、行きたいと思います。

ぽちしていただき感謝です。
blogram投票ボタン
posted by ラッキーサムライ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徐々にですよ!!

胆石が発見されて考えることは医者の治療以外に自分で何が出来るのか。?ということです。
“病気”っていうのは“自分の中から”できるものなんだよ。だから、“自分で治そう”としないで、医者に“お願いします”って言ったって治らない。人間の身体ってすごいんだよ。“考え方”を変えて“食事”を変え。“生活”を変えれば治っていくんだよ。それを自分は何にも変えないで、医者に『お願いします』ってあんた一体なにやるの。?


“その通り”だから“どうするか”行動しました。そのおかげで、大変な目に合っています。たらーっ(汗)

前々から『自分は食いすぎ』という気はしていました。昼飯は一合飯をたいらげ、会社の帰宅時にコンビニに寄り。揚げ物を買ったりしてなんともないものだから平気で食いまくった。

その“ツケ”を今支払っています。

で、どうしたかというと、朝飯は“フルーツグラノーラ”にして軽めに済ます。でお昼の弁当は半合にし、コンビニには寄らず、家では油分を抜いた食事を心がけていました。

それからしばらくしたら、ウエストが一気に細くなり、五日で痩せました。少し嬉しかったが、実は“やつれて”いました。

なんか、朝起きたら貧血ぎみで、頭はフラフラするし、何事も集中出来ないし、おかしい。?そこで会社を休んで、行きつけの“漢方薬”のお店へ行って相談した所。

食べ物についてここまで下げました。と聞いた所。

それ、“基礎代謝”分のカロリーに届いていないよ。いわゆる“栄養不足”です。それを五日続けたの?大変だったでしょう。

“ああっ、やりすぎた”と後悔。

では、どうしたら良かったのか。“胆石”だからって“油抜き”はダメです。確かに動物性の油脂は“胆石”には悪影響ですが、“たんぱく質”をしっかり摂らないと身体は持たないです。それと、“油”も大事です。“オリーブオイル”とかは少量摂った方がいいです。“オイル飲め”というわけではなくて、“野菜炒め”等で使う分は特に問題ないですよ。

とのこと・・・。たらーっ(汗)情報の“誤認”により大変でした。

・・・まあ・・・ねぇ“胆石”は出来てしまうと、自力でなとかするのは難しい“病気”です。薬で溶かすにしろ10%〜30%の胆石しか溶かせない。だから医者は“手術”を勧めるのだが・・・。それでもやっぱり“自分で作ったものだから自分で治したい”

だからと言って行き過ぎるのは大変です。少しづつやっていけば良かった・・・。たらーっ(汗)

ポチしていただき感謝です。

blogram投票ボタン



posted by ラッキーサムライ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。